脱毛器の使い方〜顔〜

脱毛器

顔の脱毛法は本当に人それぞれです。

セルフケアではカミソリで剃るのが一般的かもしれませんが、
ヒゲなどをレーザーなどで脱毛する人も沢山います。

 

毛の濃いめの人は日々のお手入れが大変でしょうから、
顔の産毛全体を脱毛しておくと毎日のセルフケアをする必要がなくなり、
お手入れがずっとラクになります。

 

また、セルフケアでも充分お手入れは可能ですが、
やはり顔はプロにやってもらうと印象がガラリと変わる場合があります。
特に眉毛や顔の産毛はサロンなどのメニューでも人気です。

 

眉毛専用のサロンにはじめていくと顔の印象が随分と変わるので、
イメージチェンジをしたい人などにもオススメです。
ハリウッド女優はほとんどが眉毛脱毛のプロに任せている人が
多くそれで日本でも人気スタイリストのサロンが全国に出来ましたが、
それだけ眉毛の印象は顔全体の印象を大きく変えてしまうということです。

 

美容院などで気軽にできる顔剃りも満足度が高いくらい顔は
やはり印象が変わりますので、きちんとケアしておくようにしましょう。

 

顔の産毛はインドや台湾の屋台などでよく見かけるたこ糸で
処理する方法などもあり、日本でも体験できるところがあります。
たこ糸を使って上手に顔の産毛を引っこ抜くのですが、
これが痛いですがビックリするくらい美しくなります。現地に行く
機会があれば是非試されることをオススメします。
日本でもセルフケアで同じような原理で使える産毛を抜く
タイプの脱毛器などがありますが、自分でやる場合は上手く
処理できない人等もいますので、特に痛みに強い人や
仕上がりの美しさを重視する人等にオススメです。

脱毛器の使い方〜手や腕〜

脱毛器

腕の毛は毛深いかどうかは個人差がある部分ですし、

また人によっては腕の一部分だけが濃い人等さまざまです。

 

どれだけ気になるかはその人次第で、脱毛を全くしないような
腕の毛が生えていて目立っていても気にならないような人も
沢山いるようです。サロンでは永久脱毛をしたりワックスをしたり、
セルフケアではカミソリやクリーム、電気セーバーななどで処理しているのが
一般的かもしれませんが、これも本当に好みによって脱毛法が変わるので
一概にどの方法が良いというのはオススメできませんし、
毛の濃さによってもことなります。

 

パーツ別にも自分の毛が目立つ部分だけお手入れする人も
いるでしょうが、手の甲や指が意外と気になる人も多く、
レーザー脱毛や光脱毛でも人気のパーツです。そういった意味で、
手や腕全体でも、全身脱毛のメニューに含まれていない箇所もありますから、
全身の脱毛をサロンで考えているような人は、
全身脱毛のコースにどれが含まれていてどんなオプションが
あるのかなどを事前にお店別にチェックしていく必要があります。

 

手はやはり脱毛として人気のパーツでもありますが、
自分で処理している人も沢山います。毛が薄い人も沢山いるので、
そういった人は電気シェーバーやカミソリ、
クリームなどで簡単に処理できてしまう人もいますし、
自分の脱毛法によっては、お手入れが随分とラクになる可能性があります。
できるだけ自分にとってベストな脱毛法を探しながら、
しっかりお手入れして美しさをキープ出来るように自分の
毛質などから判断してセルフケアでも工夫していくようにすると良いでしょう。
思い切って永久脱毛してしまうのもお手入れが随分とラクになります。

 

ミュゼ三宮店【予約と店舗案内】はコチラ!

更新履歴